燕人まったり観戦

「『燕人』東京ヤクルトスワローズ」へ
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
powered by プロ野球Freak

東京ヤクルトスワローズ観戦記

2011年10月14日 東京ヤクルトスワローズ 1-10 阪神タイガース (神宮球場)

ハム蔵解説

ナゴヤで4連敗を喫してしまい、ついにドラゴンズの優勝マジックは2。
優勝の可能性が残っている限り、何とか最後まで食らいつきたいところ。

この日のハム蔵は仕事だったため、神宮についたのは19時半頃・・・ 試合は5回が始まるところだった。

6回から雨が強くなり、足元の悪くなったマウンドで村中は先制を許してしまう。 そして2回の雨天中断を挟みながらゲームは続行されるが、阪神打線は滅多打ち。 逆に燕打線はほとんど打てず・・・

バレンティンのソロホームランで1点を返すのがやっとという、天気も試合も非常に寒かった。

試合終了は22時を回っていたけど、ライトスタンドの燕ファンは熱い声援を送っていた。
試合は負けたけど、スワローズ最高!

Team 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R
0 0 0 0 0 6 1 3 0 - - - 10
0 0 0 0 0 0 1 0 0 - - - 1