ハムペン的映画ライフ

ハムペン的映画ライフ

コン・エアー

コン・エアー この映画をチェックする
原題Con Air
公開年1997年
製作国アメリカ
上映時間116分
監督サイモン・ウェスト
俳優ニコラス・ケイジ、ジョン・マルコビッチ、ジョン・キューザック、ヴィング・レイムス
ジャンルアクション
あらすじ 陸軍を除隊したポーは退官式の夜、酔っ払いから妻を救う為に、誤って1人殺してしまう。 「軍で鍛えられた体は素手でも凶器」と認識され、刑務所に入れられてしまう。 7年間模範囚として服役したポーは仮出所が認められ、囚人専用護送機の「コン・エアー」に乗り込むが、凶悪犯によってハイジャックされてしまう。
ハム蔵
お気に入り度 60%

素材はいいが、上手く生かしきれてない

1994年に「リービング・ラスベガス」でオスカーを受賞したニコラス・ケイジはこの頃ノリノリでアクション映画に立て続けに出演。 「ザ・ロック」でニコラス・ケイジの虜になってしまったハム蔵はもちろん劇場に見に行きました。

さまざまなバックグラウンドを持つ悪党が囚人専用護送機をハイジャックし、ニコラス・ケイジが単身挑んでいくなんておもしろそうじゃないか。
でも、見終わった後、何かが物足りないと思った。

「サイラスは天才で刑務所で博士号を取った」とあるけど、その天才っぷりをもっと雲の上で生かして欲しかったし、スティーブ・ブシェミの異質なキャラもお飾り程度で終わってる。
アクションも1つ1つは派手なんだけど、ブツ切り状態でうまく繋がってないように感じた。
「映画のリズム」というものをイマイチ感じなかった。 それを考えるとマイケル・ベイ(「ザ・ロック」の監督)は天才だと思う。

それにしても最後のサイラスが死ぬシーンは強引過ぎじゃないか?
ハシゴが激突するところまではいいんだけど、その後がお粗末な感じに・・・
クライマックスに手を抜いちゃだめですよ、監督!