燕人まったり観戦

「『燕人』東京ヤクルトスワローズ」へ
「晴れた日は戸田球場に行こう!」へ
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
powered by プロ野球Freak

東京ヤクルトスワローズ観戦記

2011年4月26日 東京ヤクルトスワローズ 1-1 読売ジャイアンツ (戸田球場)
※イースタンリーグ (規定により延長11回引き分け)

ハム蔵解説

春の陽気に誘われ、チャリを飛ばすこと40分、戸田球場へやって来ました。 相変わらずのピクニック的雰囲気で癒される空間~。

スワローズの2軍にはガイエル、飯原、藤本、中澤らがおり、なかなか豪華な顔ぶれ。 音楽を聞きながら現れたガイエルにサインを求めたところ、快諾。 やっぱり彼はナイスガイです。

平日昼間ですが、ジャンアンツ戦のせいか、結構お客さんがいる。 確かに松本、大田、加治前、隠善など1軍の試合に出ているメンバーがおりますものね。

試合はというと、パッとしない展開。 残塁ばかりで全然得点できないジャイアンツと、ヒットも四球もほとんど出ず三者凡退を繰り返すスワローズ。 1-0で負けてしまうのかと思ってたら、9回に追いつき、そのまま引き分けとなりました。

ピッチャーの頑張りは目立ったけど、打線も頑張んなきゃ。 最後に飯原が池山コーチに見守られながら特打ちやってました。

Team 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R
0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 - 1
0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 - 1

ペン吉のつぶやき

巨人戦はイースタンでも豪華な感じがします。戸田では土手にレジャーシートをひいて、完全ピクニック状態で観戦するんです。

※上の写真はクリックすると拡大表示できます。