ハムペン的映画ライフ

ハムペン的映画ライフ

ノウイング

ノウイング この映画をチェックする
原題Knowing
公開年2009年
製作国アメリカ
上映時間121分
監督アレックス・プロヤス
俳優ニコラス・ケイジ、チャンドラー・カンタベリー、ローズ・バーン
ジャンルミステリー、ディザスター
あらすじ マサチューセッツ州の小学校の創立記念日で、50年前の生徒が絵を描いて埋めたタイムカプセルが掘り起こされ、現在の生徒1人1人にその絵が配られた。 MITで宇宙物理学を教えるジョンの息子のケイレブが受け取ったのは絵ではなく、暗号のように羅列された数字だった。 その数字が意味するものは・・・
ハム蔵
お気に入り度 50%

恐怖の予言メッセージ

50年前の小学生がタイムカプセルに入れていたものが、実は死亡事故を予言したものだった・・・というノストラダムスの予言的なお話し。

ケストラーは事故を未然に防ごうとするけど、目の前で悉く事故は起きてしまい、最後の予言は「Everyone Else(全員)」だから地球上から逃げない限りは無理ってことになる。 こういうディザスター映画には政府のお役人が出てきて・・・ってのがいつものパターンだけど、この映画は一般市民だけでなんとかしようとする。

ラストは取ってつけたような家族愛が盛り込まれてるし、アダムとイブ的なものもある。 もっと聖書や宗教的なことを知っておくと楽しめるのかな? 力を入れているだけはあって、CGはしっかり作っておりました。

ペン吉
お気に入り度 20%

見終わってハム蔵と見つめ合い、何かが通じ合った

またしても地球消滅の危機!今度は何が起こるのか!?ど迫力で悲鳴を上げそうになる飛行機墜落シーンがあるけど、予告でも出てた。数字が暗号になってるんだけど、いとも簡単に解けた!?謎解きがメインではないからなのかもしれないけど、なんか突然謎が解けた気がする。わざわざ暗号にするならもう少し難しくてもよかった気が。宇宙船に選ばれし者はさらわれてほかの星で生きていくのかしら?結局救いようのない作品だった。せっかく大学教授が謎解きしたんだから、別に地球消滅しなくてもよかったんじゃないのかなぁ。見終わってハム蔵と見つめ合い、何かが通じ合った気がする。