ハムペン的映画ライフ

ハムペン的映画ライフ

ピアノの森

ピアノの森 この映画をチェックする
公開年2007年
製作国日本
上映時間101分
監督小島正幸
俳優上戸彩、神木隆之介、宮迫博之
ジャンルアニメ映画
あらすじ 転校してきた小学生の修平はピアニストを目指して日夜練習を重ねており、森にあるピアノを弾く同級生の海と仲良くなる。 海は修平と違って家が貧しくピアノを習うことはできないが、耳で覚えて演奏できる素晴らしい才能を持っている。 ある日、元天才ピアニストであり、彼らの学校の音楽の教師である阿字野が海にピアノを教えることを申し出る。
ハム蔵
お気に入り度 70%

音楽が持つ無限大の可能性

習ったこともないのに、あれだけピアノを弾けると気持ちいいよね。 素晴らしい才能、そしてその才能を見事に引き出した阿字野先生にアッパレ!

原作は読んだこと無いけど、モーニングで連載されてて今も続いているみたい。

本作のラストはピアノコンクール地方予選までだけど、最後で「海を世界に~」って台詞があったから、原作では修平と海が世界的ピアニストになるまでが描かれるのかな?

声優陣はキャイ~ンが出てたり、宮迫博之が出てたり、そして海役は上戸彩がやってたんだね。 劇中の台詞で「チ○コ」を連発するという若干セクハラ気味なシーンもあったけど、うまかったと思いまする。

ペン吉
お気に入り度 70%

漫画の世界から飛び出したピアノはどんな音を奏でるんだろう。

原作を少しだけ読んだことがあったが、絵がキレイだなと思っていた。音楽作品を漫画にするって実はすごいことなんじゃないかと思う。音がメインなのだから。だけど、読んでる人それぞれが想像できるのはいいこと。映像にしたらあのキレイな風景はどんな風に音と融合していくんだろうと興味がわく。
森のピアノとかほんとにあったらいいのに。ピアノの音色があちこちにちりばめられていて心地よい作品。友情物語ありでほろっとさせられた。カイ君みたいな天才に出会う雨宮君にちょっと同情してしまう。こういう映画を観るともっとピアノが弾けたらなぁとか思う。